バドミントン・ファン:BADMINTON Faun

BODY

training

筋腱複合体

腱と言えばアキレス腱が有名で、確かに腱としてはアキレス腱が一番大きいのですが、実はヒトの運動に関係する主なほとんどの筋肉には腱がついています。

運動に関係する大きな筋肉は腱から筋線維(被服の繊維と違いこの字を使います)が伸び、腱が骨に付着しているケースが多いです。

腱自体はコラーゲンを多く含み、弾性と粘性、いわゆるバネとしての機能を持っていますが、戦術の通り筋肉と腱は一体となっているので、筋-腱複合体として捉えることが実践的です。この筋腱複合体のバネとしての機能について、次回もう少し詳しく紹介します。

TRAINING


  • TRANING
  • CARE
  • FOOD
  • LESSON

ブックハウス・エイチディ

COPYRIGHT 2008 BADMINTON FAUN ALL RIGHTS RESERVED.