バドミントン・ファン:BADMINTON Faun

information

 Page 2 of 29 « 1  2  3  4  5 » ...  Last » 

男子シングルス

田児が佐々木をストレートで下し4連覇

女子シングルス

廣瀬が急性胃腸炎のため棄権。大宮東高校2年生16歳の奥原希望が全種目を通して最年少優勝を飾った

男子ダブルス

平田橋本が苦手と言われる早川遠藤をストレートで下し見事3連覇を達成

女子ダブルス

4強の中で唯一決勝未経験だった高橋松友が松尾内藤をストレートで下し初優勝

混合ダブルス

池田潮田がチームメイトの垰畑浅原をストレートで下し悲願の初優勝

カテゴリー:NEWS

男子シングルス

田児 2-1上田
佐藤1-2 佐々木

女子シングルス

廣瀬 2-0後藤
三谷1-2奥原

男子ダブルス

末綱前田 1-2高橋松友
松尾内藤 2-0藤井垣岩

女子ダブルス

平田橋本 2-0廣部数野
佐藤川前0-2早川遠藤

ミックスダブルス

池田潮田 2-1数野金森
黒瀬横山0-2垰畑浅原

男女の単複は、全試合が決勝のような名試合となった

カテゴリー:NEWS

男子シングルス

田児 上田
佐藤 佐々木

女子シングルス

廣瀬 後藤
三谷 奥原

男子ダブルス

平田橋本 廣部数野
佐藤川前 早川遠藤

女子ダブルス

末綱前田 高橋松友
松尾内藤 藤井垣岩

ミックスダブルス

池田潮田 数野金森
黒瀬横山 垰畑浅原

が準決勝進出

前田は舛田、平田との連覇が6でストップ

カテゴリー:NEWS

男子シングルス

田児 桃田
園田 上田
佐藤翔治 和田
佐伯 佐々木


女子シングルス

廣瀬 関谷
平山 後藤
今別府 三谷
奥原 佐藤

男子ダブルス

平田橋本 佐伯垰畑
黒瀬銭谷 廣部数野
佐藤川前 星野小林
権藤塚本 早川遠藤

女子ダブルス

末綱前田 久後横山
三木米元 高橋松友
松尾内藤 今別府小池
脇田江藤 藤井垣岩

混合ダブルス

池田潮田 堂本藤原
数野金森 早川高橋
橋本藤井 黒瀬横山
垰畑浅原 平田前田

が準々決勝進出



カテゴリー:NEWS

【MS】

田児 川内 桃田 竹村
園田 坂井 古賀 上田
銭谷 佐藤翔治 和田 武下
古財 佐伯 星野 佐々木

【WS】

廣瀬 土井 松友 関谷
栗原 平山 野尻野 後藤
今別府 梅津 伊東 三谷
奥原 打田 橋本 佐藤

【MD】

平田橋本 早坂高島 長原中尾 佐伯垰畑
小林牧野 黒瀬銭谷 野口山崎 廣部数野
佐藤川前 舘田海野 竹川天野 星野小林
和田渡邉 権藤塚本 藤田松井 早川遠藤

【WD】

末綱前田 今井大森 金森浅原 久後横山
三木米元 馬上下崎 伊東原 高橋松友
松尾内藤 桜井西山 今別府小池 服部神
脇田江藤 福万よな尾 中村平野 藤井垣岩

【XD】

石川鈴木 高嶋後藤 諸田今井 青山小玉

が1回戦を突破した

カテゴリー:NEWS

12月6日 代々木第二体育館にて

平成23年度全日本総合バドミントン選手権大会予選が行われ

【MS】

坂井 佐藤黎 藤田 川内
銭谷 近藤 吉田 有田 金子

【WS】

原 野尻野 峰 橋本

土居 松友 渡邉 奥

そして注目の史上最年少出場
中学二年生 山口茜が予選通過

【MD】

天野竹川 黒瀬銭谷 早坂高島 野口山崎 山平米元
斎藤斎藤 長原中尾 権藤塚本 小林武山

【WD】

浜中村上 今井大森 田村板垣 米元新玉
阿部伊藤 野田岩田 安念竹内 桜井西山
服部神 水口落合

【XD】

車中村 多田工藤 石川鈴木

牧野阿野 天野松村 小町谷杉山

が予選通過


カテゴリー:NEWS

山口県で行われた第66回国民体育大会バドミントンは全日程が終了した。

各種目結果は以下の通り

成年男子

優勝 東京  準優勝 富山  3位 山口

成年女子

優勝 石川  準優勝 岐阜  3位 秋田

少年男子

優勝 福島  準優勝 埼玉  3位 東京

少年女子

優勝 青森  準優勝 埼玉  3位 石川

カテゴリー:NEWS

山口県で第66回国民体育大会バドミントンが始まった。

初日を終え

成年男子

東京 熊本 宮城 埼玉 北海道 山口 岡山 富山

成年女子

岐阜 千葉 茨城 鳥取 兵庫 秋田 東京 石川

少年男子

埼玉 北海道 東京 熊本 大阪 滋賀 島根 福島

少年女子

埼玉 愛媛 石川 千葉 富山 島根 青森 兵庫

以上の都道府県が8強に進出

カテゴリー:NEWS

バドミントンの全英オープンを4回優勝、世界国別対抗ユーバー杯をエースとして3度制覇、全日本総合5連覇などの輝かしい日本バドミントン界の歴史の象徴とも言える新沼博江さん(旧姓湯木)が2011年9月7日、癌のため亡くなりました。

2002年、日本人初の世界殿堂入りを果たした名選手は引退後も常にチャンピオンとして生き、チャンピオンとして堂々たる最期だったということです。

ご冥福をお祈りいたします。

カテゴリー:NEWS

青森県で行われているインターハイバドミントンは全日程が終了し、各種目の高校王者が決定した。

決勝進出者2名には全日本総合本戦の出場権が、3位の2名には同大会予選出場権が与えられる。

【MS】

準決勝

古賀輝埼玉栄:埼玉)2-0間瀬亮介岡崎城西:愛知)

桃田賢斗富岡:福島)2-0関口直挙関東一:東京)

決勝

古賀2-1桃田

【WS】

準決勝

福島由紀青森山田:青森)2-1鳥居彩乃聖ウルスラ学院英智:宮城)

奥原希望大宮東:埼玉)2-0星千智金沢向陽:石川)

決勝

奥原2-0福島

【MD】

準決勝

斎藤/桃田富岡:福島)2-0井上/金子埼玉栄:埼玉)

古賀/千葉埼玉栄:埼玉)2-1村井/三浦東奥学園:青森)

決勝

斎藤/桃田2-0古賀/千葉

【WD】

準決勝

小橋/渡辺埼玉栄:埼玉)2-1清水/野村聖ウルスラ学院英智:宮城)

篠谷/福島青森山田:青森)2-0有吉/樋口名古屋経大市邨:愛知)

決勝

篠谷/福島2-1小橋/渡辺

カテゴリー:NEWS

 Page 2 of 29 « 1  2  3  4  5 » ...  Last » 
ブックハウス・エイチディ

COPYRIGHT 2008 BADMINTON FAUN ALL RIGHTS RESERVED.