バドミントン・ファン:BADMINTON Faun

information

 Page 29 of 29  « First  ... « 25  26  27  28  29 
  イングランド 4 ‐ 1 日本
XD
Anthony Clark 0
Donna Kellog  
24-22
21-15
2 Noriyasu Hirata
  Miyuki Maeda
MS
Andrew Smith  2
   
21-17
19-21 
21-14
0 Kenichi Tago
   
MD
Anthony Clark 2
Nathan Robertson  
23-25 
21-19
21-18
0 Kenta Kazuno
  Kenichi Hayakawa
WS
Sarah Walker 0
   
15-21 
14-21
2 Sayaka Sato
   
WD
Jennifer Wallwork  
Donna Kellog  
21-12 
21-12
  Satoko Suetsuna
  Miyuki Maeda

日本は接戦を展開するも佐藤の1勝のみでイングランドに敗退。
全敗の4位でグループリーグを終え、15日にAグループ4位の香港との7-8位決定戦に臨む。

カテゴリー:NEWS

  中国 5 ‐ 0 日本
MD
Yun Cai 0
Haifeng Fu  
21-10
21-13
2 Kenta Kazuno
  Kenichi Hayakawa
WS
Yihan Wang  2
   
21-10
21-20
0 Mayu Sekiya
   
MS
Dan Lin  2
   
20-12
20-13
0 Sho Sasaki
   
WD
Jing Du 0
Yang Yu  
21-10
21-9
2 Mizuki Fukii
  Reika Kakiiwa
XD
Bo Zheng  
Donna Kellog  
21-13
25-23
  Noriyasu Hirata
  Miyuki Maeda

日本は初戦のインドネシア戦とオーダーをフルチェンジするも、オールストレート負け。
1部残留をかけて明日13日、イングランド戦に臨む。

カテゴリー:NEWS

  インドネシア 4 ‐ 1 日本
MD
Markis Kido 2
Hendra Setiawan  
21-14
21-14
0 Noriyasu Hirata
  Hirokatsu Hashimoto
WS
Maria Kristin Yulianti 2
   
18-21
21-11
21-19
1 Sayaka Sato
   
MS
Sony Dwi Kuncoro 2
   
23-25
21-17
21-16
1 Kenichi Tago
   
WD
Shendy Puspa Irawati 0
Meiliana Jauhari  
16-21
14-21
2 Satoko Suetsuna
  Miyuki Maeda
XD
Nova Widianto  2
Liliyana Natsir  
16-21
21-14
21-18
 1 Shintaro Ikeda
  Reiko Shiota

世界ジュニア2位の実績をもつ日本期待の佐藤が、北京五輪銅メダルのマリアに対し、ファイナル19点の接戦を演じるも惜敗。
北京五輪4位の末綱・前田は貫禄の勝利でチーム唯一のポイントを挙げる。
日本中が注目するミックスダブルスの池田・潮田も、世界王者を相手にファイナルを演じ、今後の飛躍を予感させる。
日本は次、明後日12日に中国と対戦する。

カテゴリー:NEWS

優勝:日本大学
2位 日本体育大学  3位 法政大学
4位 中央大学  5位 早稲田大学  6位青山学院大学
最優秀選手賞:佐伯裕行(日本大学)
最優秀新人賞:佐藤黎(日本体育大学)

優勝:法政大学
2位 筑波大学  3位 専修大学
4位 日本体育大学  5位 早稲田大学  6位明治大学
最優秀選手賞:原麻衣子 矢野智恵美(法政大学)
最優秀新人賞:玉木絵里子(早稲田大学)

カテゴリー:NEWS

 Page 29 of 29  « First  ... « 25  26  27  28  29 
ブックハウス・エイチディ

COPYRIGHT 2008 BADMINTON FAUN ALL RIGHTS RESERVED.