バドミントン・ファン:BADMINTON Faun

information

TOP > BLOG > 碁石バドミントン > 5月27・28日の練習内容

碁石バドミントン

活動エリア:宮城県柴田郡川崎町
2011.05.29

5月27・28日の練習内容

5月28日 金曜日
基礎打ち
TとO SとK JとM YとA
3分33秒ごとにアラームをならしていましたが、各ペアに任せました。
基礎練習
前回のシャトルひろいを6方向にして、一人1回やりました。最高は13秒 遅くて18秒。
めざせ12秒かな?大型ストップウオッチがあったら楽しいかも。
シャトルに対してまっすぐ走るときは、反復横とびをイメージさせたり、いい動きの経験者をみるようにしました。
超長いラリーに挑戦
シャトルを3つ用意。ラリーが続かない場合はうまいほうの責任です。
そこで、3回のラリーを平均した数分、うまいほうが腕立てをしました。続けば続くほど腕立てが増えるので、今ひとつ。でも・・・。失敗したほうにはさせたくありませんでした。失敗した上に、ペナルティで心が痛い。どうせなら、何打超えをすればクリアーという感じがいいかなと思いました。
このときは、3本のうち、2本とったほうが強いので、強かったほうが腕立てをしました。

試合では、ミスターMが来てくれたので、Kちゃんと組み、ダブルスをする。久しぶりのKちゃんにとっては、とってもいい経験でした。

28日の自由練習 いつでもどこでも誰とでもできます。
うれしいことがありました。町内会の会誌を見て、Mさんが練習に来てくれました。経験者で、なかなかの腕前です。一緒に基礎打ちをしました。

後半は、Sがシングルの試合が控えていて、ゲームを希望するので、Bコートで試合をしていました。

AコートでO氏が仕切り、ダブルスゲームをみんなで初めてくれました。楽しそうでよかったです。

土曜日の自由練習では、「審判した人が次の試合に入れる。」というルールを決めていました。

その他に、川崎町体協方式があります。誰とでもダブルスが組めるようにというやり方です。その場にいた人とじゃんけんをして、勝った人4人を決めます。その中で、さらにじゃんけんをして勝った2人はペアです。次の試合では、コートに入れなかった人をシードにして、4人決めたら、またペア決めじゃんけんです。伝統を大事にしたいので、川崎町方式を碁バドでもやっていました。

一応ステージ側をダブルス中心のAコート もうひとつをシングル中心のBコート。

来週から、小学校のPTAバレーの練習が17:00から入るので、

14:00~16:00を練習時間にします。(土曜日) 金曜の練習はそのままです。

2011.05.24

5月第4週 練習

5月28日(金) 19:00~21:00 5月29日(土) 16:00~18:00 練習します。 今週のテーマ「超長いラリーに挑戦!」

①基礎練習:

指導者や自分より上手な人と,とにかく長いラリーを楽しもう。バドミントンの楽しさに長いラリーってあると思います。

もし,ラリーをきってしまったら,うまいほうの責任。だから続いたラリーの数だけうまいほう?が腕立てか腹筋をして鍛え直し!うまいなら相手が打ちやすいところにあげて乱打にする。

ゲーム練習では遠慮の必要はないですよ。相手に失礼な時もあります。

②気を付ける点

フットワーク・ラケットワーク・ヘッドワーク 太字は重視する点

③練習対象者:小2.小4.中1(初級者)中3.大人(初・中級者)

2011.05.15

20110514の練習内容

参加人数8人

Yと打つ。乱打で半面シングル 10分
甘いところに返し5分 半面の横幅も使うように言う。
レシーブが練習したいと言うのでフォアに50本ほど手投げノック
半面シングル 5分
バックと正面のレシーブ練習 手投げノック50本
半面でオールアタックしてレシーブ練習をさせる。5分
8方向シャトル拾い Y21秒 H 19秒
歓送迎会なので 17:05にYに任せて国際ホテルへ
ただいま到着 18:28どうすれば楽しくできるのだろう…。.・°(>_<) °・.

2011.05.14

20110513の練習内容

  • ケンステップと8方向のシャトル
  1. 6:35 長女を乗せて自宅出発
  2. 6:50 碁石小到着。(長男,次男が待っている)
  3. 6:55 コート2面設置(0親子着)
  4. ~7:40 基礎打ち 3′33ごとに腕時計のアラームが鳴る。ドロップ×2 プッシュ×2 ドライブ クリア スマッシュ×2 ①ひじの横にラケットの面がきて,レシーブするので前方であてよう。 ②腰を低くしよう。 ③プッシュを打つときは自分のリズムで,レシーブするときは相手のリズムにあわせよう。 などと,一緒に打ったSに言う。しかし,もっとほめておいたほうがよかった
  5. 7:40  (図:上) コートのエンドラインとサービスラインにケンステップをおく。4人で2往復させる。なるべく速く2往復するうに言う。 学年に差があるため,体の使い方とスピードの違いがはっきりしいない。 説明「短い長さを早く動くときは,体力テストの反復横飛びの方式がいいよ。動く方向と横向きだね。」  「一番速かった人は,端についてから,足の切り返しが上手だよ。(やってもらう)」  「真っ直ぐに走るよりも,斜め向きで走った方が,速く行ったり来たりできるよ。」もういちど2往復する。
  6. 7:50(図:下) ホームポジションあたりにケンステップを置き,8方向にシャトルをおく。ケンステップに戻りながら,全部のシャトルを素早く集める。 必要だった指示「シャトルは投げないよ。」「戻ったときケンステップにさわろう。」 ①一人ずつコートに入り,タイムを計る。24秒から18秒 2度行う。 中1 1回目21秒 2回目18秒 小2 1回目 25秒 2回目 19秒 経験者大人 18秒 「かかとからつくとすべらないよ。」 「歩数が少ない方が速いよ。」 「すりあしだよ。床にくっついているみたいに。」 歩数が多くちょこちょこ走るとタイムは下がる。 経験者が,大げさにラケットを持っているように腕全体を動かすので??。手のリズムに規制されて,足のリズムがあがらない。タイムもノーマルでショックを受けたようだ。今までのシャトル拾いのせい? タイムが伸びた子や,がんばった子に拍手を賞賛 ゆっくりだが,むだな歩数がなく,ストライドが大きい小4は19秒。バドミントンの経験の違いが足の動きにもでていた。ちなみに自分は18秒。がんばりすぎて2度すべる。体育館のせいもあるが,かかとから着地の仕方が不十分。切り返しと次の動きを頭にいれていないので,遅いのだと思う。一人2回(2回目は希望者)する。タイムアップした子はにこにこ。
  7. 8:05~8:20  スマッシュのノック 一人50本程度。その人にあわせてノッカーが本数を自由に決める。 レベルにあわせて,なるだけ動かずその場でスマッシュ。1歩ほど動いてスマッシュ。コーナーまで動いてスマッシュ。一人1回ずつ。向かいのコートには,シャトルケースを5本中3においてもらい,狙える子はねらわせた。 いいショットは拍手・ほめる。
  8. 8:20~9:00 Aコート 合計15点方式 H&S+J&O 9:6(ダブルス) Y+M 6:9(シングル) O+S (2セットシングル?) Bコート Miくん大学の練習後に顔を出してくれたので,2セットする。H+Mi Y&T+Mi  Y&A+Mi Y&A&M+Mi(遊びにつきあってもらう)大学でもの足りなかった,というのに,更に物足りなくさせてしまったかもしれない。「Sがげんきがないですね。」とすぐ気遣う。Aがシングルの試合をしていなかった。多分6月中旬の,ABC大会は低学年なので出場できる。O氏も熱心なので,いい結果に結びつくようにしたい。なによりもやる気を高めることが大切。指導側は,楽しめるように準備してあげたい。それでも,大学生のMiくんが一緒にうってくれたので,その腕の動きなどは,記憶に残ったのでは?
  9. 9:00 片付け。体育館管理に鍵を返却。ローソンに立ち寄り,9:30帰宅。自宅でシャトルを基礎打ち用・ノック用・ボロシャトル・ピンシャトに仕分け。                                                                                                                                         太字は,練習項目 斜字は,こどもの様子や相互のコミュニケーション 太字&斜字は,いいね体験

2011.05.09

5月第2週

5月13日(金) 19:00~21:00 5月14日(土) 16:00~18:00 練習します。 今週のテーマ「コートの中をはやく移動するために!」

  1. 基礎練習:  左右の動き・前後の動き ケンステップ,シャトルひろいを利用 ノック 左右のヘアピン 前後でヘアピン
  2. 気を付ける点:フットワーク・ラケットワーク・ヘッドワーク 太字は重視する点
  3. 練習対象者:小2.小4.中1(初級者)中3.大人(中級者)

2011.05.05

5月の練習明日から

5月からは体育館開放OKということなので,正式な許可書はまだ届いていませんが,体育館を使用したいと思います。




COPYRIGHT 2008 BADMINTON FAUN ALL RIGHTS RESERVED.