バドミントン・ファン:BADMINTON Faun

information

TOP > BLOG > 碁石バドミントン > 2011/09/26 碁バド練習後記

碁石バドミントン

活動エリア:宮城県柴田郡川崎町
2011.09.26

2011/09/26 碁バド練習後記

本日の参加者は,中学部活を引退しても,週1回は練習を続けられるように話しているS。中学校の新人戦も近いY。そして,今日は少しはやる気があるかも知れないmです。
manabuさん一家3人と,onoderaさん親子2人。
そして,サプライズで碁バドの申し子koukiくんが駆けつけてくれました。東北福祉大でも現役で活躍してきたバドラーです。ぜひ使ってくださいと,シャトルまで持参してくれました。それも、検定1級のシャトルばかり。

基礎打ちのペアは,Yとmy Sとmでした。
後はホームペア。

中盤のノックの練習課題は、レシーブとしていました。
フォアスマッシュレシーブ→フォアクリアをスマッシュ
バックスマッシュレシーブ→バッククリアをスマッシュ
このローティションです。守りから攻撃に転じる練習。

次に、
フォアレシーブ→ラウンドスマッシュ→バックレシーブ→フォアスマッシュ。これも守りから攻撃。
レシーブもスマッシュはストレートを基本としました。

最後に
フォアのスマッシュレシーブ→ヘアピン→クリアをスマッシュ。バック側も行いました。

この間,koukiくんが,補助してくれました。21世紀少年のけんじのような?(ラケバで原付を乗っている姿をみてSが言いました)好青年です。

リクエストに応じて,シングルを気軽に3人と相手をしてくれました。ショットと速い動きにmyでは、まだ対応できませんでした。Sとのシングルスは,15ー9だったでしょうか。

ダブルスでは、kouki/my-manabu/sで1試合。(といっても合計15点ルールですが)
onodera/arataーm/Yもダブルスをしました。o氏は腰を痛めているそうなので,大変そうでした。どことなくやせたような気がしましたが,着ている服のせいかもしれません。本人は気にしていませんでした。

来週の、金曜日は日帰りでYOJ観戦にいく予定なので、金曜日は練習を入れていません。

でも土曜日は,16時から18時まで体育館使用としています。角田オープン2部に出場予定なので,だぶるすを組む中学生県南強化部長tyuyosi氏と少し打てればいいなと思います。・・・多分試合ぶっつけ本番となることでしょう。試合を通じて上達していきたいものです。
いっぽ~ん!!

2011.09.11

9月9・10日 練習後記

  • 今日は、家族5人バドかと思っていたら、manabuさんも途中から参加。
  • 基礎打ち時間は家族バドでした。1人対4人ということで4人の方が1列に並び待ち、5本程度続けて打ったあと、次の人と交代というやり方で、楽しく基礎打ちをしました。
  • ドロップはmy ドライブはj スマッシュは、Sが1人側になり打ち続けました。結構続けることができました。失敗したら、腕立て伏せというペナルティも実施。ヘアピンは失敗した方と交代になりました。
  • 中盤のノックタイムでは、スマッシュレシーブを意識した手投げノック。フォアとバック。そして交互。
  • Yには、フォアロブ フォアスマッシュレシーブ バックロブ バックスマッシュレシーブ4パターンを連続でしました。
  • 手投げのレシーブ練習を終えて、ラケットでスマッシュを打ち、レシーブ練習をしました。mはほとんどスピードに対応できずレシーブができません。Yも今一つ。
  • Sに見本を見せてもらおうとしたけれど、manabuさんと打っていたのでできませんでした。ちょっとしたスピードの違いに対応する意識も必要と思いました。
  • ゲームでは、Yとの15点シングルス。まだ、攻めることができません。自分が苦しくなるショットを多発するので、「バック奥から、フォア前のドロップを打っていいのか?」と意識を向けさせようと話しました。
  • スマッシュのスピードが、以前のはえのとまるようなしょっとから、はえのとまりにくいショットに変わっていたので、中学生効果でしょう。
  • Sは、manabuさんとの練習で疲労困憊。m・manabuさん対j・Yのダブルスを行いました。点数も覚えていないようで、印象はいま一つだったようです。
  • 隣のコートでSに、ショートサーブからラウンド方向に打ってもらい、返球する練習をしました。疲れているので、Sは気持ちの余裕がありまん。2時間といえども、振り返るといろいろありました。
  • 土曜の自主練習は、onoderaさんもきて、jとmyのミックスダブルスは、男子ペアに勝つなど、水曜日の反省が生きました。
  • 全面クリアもいい練習となりました。200本ハイバックノックは、jにとってもロングサーブの練習となりよかったのでは。
  • 最終試合は、18ー16で j・manabuさんペアとonoderaさん・arataくんペア終了。
  • 突然の雨がふる中、大人5人 小さい子3人と広々と体育館を利用しました。この2時間でも、ずいぶんと汗をかきました。
  • 帰りに、jにノックのお礼でミックスジュースをプレゼントしました。町民大会の団体戦を少し頭に入れています。
  • これからいいミックスになれそうです。myががんばらなくてはいけません。信頼関係が大事ですから。米倉加奈子さんも来てくれた,全小宮城県予選 於仙台市体育館

2011.09.11

9月2日 練習後記

帰宅して,mの部屋に行くと,布団にくるまり涙目で練習にいかないという。おいおい。明日試合だよ。ただでさえ1週間に1度の少ない練習なのに・・・。Jに事情を聞いても,学校から帰ってからこの調子だという。何かあったのかと思うが,眠かっただけかもしれない。

そのおかげで,体育館到着が19:00ちょうど。

明かりがついていて、体育館をのぞくと,先生たちが教員採用試験の練習か?マット運動をしていた。

Manabuさん家族も先週に引き続ききてくれた。

急いで、地域の方から鍵を借りに行き、体育館に再び戻る。Simuraさんも練習に参加。これから夜勤というのに、責任感あふれるナイスガイ。

さて,本日のくじ引き基礎うち組み合わせは,

mとmyでした。Jは、全体を見てもらおうと思いました。

mは、さっぱりやる気なし。クリアを課題にと思って、精一杯当てやすいところにあげても、「ガシャン。ガシャン。」と乱暴に振り、当てようとしない。怒りをシャトルぶつけている。一応、基礎うちの間は、耐えた。

うちはじめが10分ほどだったので、その場は我慢した。

SimuraさんとManabuさん。SとYでの基礎うちでした。

せっかくくじで引き当てた、mとのシャトル打ちは不完全なままでした。

中盤の、ノックです。

今日は、明日の試合もありますが、スマッシュ→ロブとノックをしてきたので、クリアです。まずフォアにあげます。妙に緊張していて、うまくコーナーにあがりません。

後ろに下がってから前に動きながら、クリアも打つようにいいましたが、追い込まれて打つショットでもあるので、下がりながら打つこともあります。ホームポジションにもどってから、一人20本程度あげました。

ラウンドからのクリアは、足の入れ替えが難しい。大人の見本を見せ、練習させました。足が縦に並びすぎず、パッと開くように意識させたい。

ゲームは合計15点ルールで行った。mとシングルスやダブルスをやると、だんだん明るい表情にもどってきたので安心ました。単なる眠かっただけかもしれません。成長期なので難しい時期です。

simuraさんとも、ゲーム8ー7であまりよいところもなく負けてました。仕事がこれからというのに、きてくれて感謝です。

全小大会宮城県予選大会では、2試合目にファイナルの末負けたmですが、これから楽しみではあります。飽きずに続けてほしいなぁ。




COPYRIGHT 2008 BADMINTON FAUN ALL RIGHTS RESERVED.